大内眼科は白内障手術・老眼手術(多焦点眼内レンズ)で多数の実績を保有しています

MENU

手術の流れ

手術当日までに

一度は手術前に診察をさせていただきます。
白内障に関する検査、診察、術前説明は随時行なっておりますので、まずはお問い合わせください。
診察後、手術日が決定しますと、手術の3日前から、目にいるバイ菌の量を少しでも減らすために、抗生物質の点眼を開始します。
手術をするほうの目に、1日3回、必ず点眼してください。手術前日からは抗炎症剤の点眼もして下さい。

手術当日

手術を受けられたかたは全員、全身状態の安定を確認してから帰っていただきます。
全身状態が不安定ならば、落ち着くまでリカバリールームでお休みいただけます。

手術当日の流れ

  • Step112時 ご来院・術前診察

    手術の順番によって退院時間は異なります。
    ※手術の順番によって来院時間、退院時間は異なります。手術の順番を早くしてほしいかたや、来院時間を遅くしたいかたは遠慮なくお申し出ください。(ご希望に添えない場合もあります。ご了承ください。)

  • Step212時30分 点眼・状態の確認

    リカバリールームに入っていただきます。散瞳薬(瞳を大きく広げる薬)や、抗生物質を何度も点眼し、準備を始めます。
    来院されますと、受付後にまずナースが血圧等を測定し、全身状態が落ち着いているかを確認します。

  • Step313時30分~ 手術

    麻酔の目薬をさしてから、手術室に入室していただきます。

  • Step4手術終了

    終了時刻は手術順によって異なります。概ね14時~16時の間です。

  • Step5術後のご説明

    手術自体は通常10分程度で終了いたします。 消毒等、準備時間を含めて10~15分程度で退室いただけます。

  • Step6ご帰宅

    全身状態の安定を確認し、帰宅していただきます。お会計は翌日の受診時で結構です。

Page top