大内眼科は白内障手術・老眼手術(多焦点眼内レンズ)で多数の実績を保有しています

MENU
  1. HOME
  2. 論文・著書・講演・メディア

2015年 論文・著書・講演

白内障手術実績・手術関連の発表

国際学会

  • Ouchi M, Automation Enhances IOL Insertion. 28th Annual meeting of Asia-Pacific Association of Cataract Refractive Surgeons. Kuala Lumpur, 7.8.2015

  • Ouchi M, Primary Posterior Continuous Curvilinear Capsulorhexis Combined with the Diffractive Multifocal Intraocular Lens Implantation. American Society of Cataract Refractive Surgery, San Diego, 4.22.2015

招待講演

  • :白内障手術、何故上手くいかないのか、どう教えれば良いのか.第10回埼玉県眼科フォーラム.11.29.2015, さいたま

  • :白内障手術、難症例・合併症処理.Alcon Hokkaido Ophthalmic Operation Update Seminar. 10.17.2015、札幌

  • :トーリック眼内レンズ使用のコツ:2015 Alcon Cataract Update Seminar in 仙台.7.18. 2015、仙台

  • :マルチの限界、ちょっと頭をスイッチしませんか.第30回JSCRS学術総会、HOYAランチョンセミナー.6.19. 2015、東京

  • :白内障手術教育講演~ 何故上手くいかないのか、どう教えれば良いのか~.Hokkaido Young SurgeonAcademy. 3.28.2015,札幌

  • :エキスパートに聞く!白内障手術周術期管理のキーポイント.第38回日本眼科手術学会.Alconモーニングセミナー.1.31.2015.京都

  • :CENTURIONとAutoSertによる極小切開白内障手術.第38回日本眼科手術学会 Alcon ランチョンセミナー.1.31.2015.京都

シンポジウム等

  • :眼内レンズの歴史と方向性.第69回 日本臨床眼科学会、10.25.2015、名古屋

  • :インストラクションコース核分割・処理徹底解説、第69回 日本臨床眼科学会、10.25.2015、名古屋

  • :インストラクションコース前眼部術者のための破嚢・合併症処理フルコース、第69回 日本臨床眼科学会、10.24.2015、名古屋

  • :シンポジウム;トーリック眼内レンズとその他の乱視矯正法、応用的手技.第30回JSCRS学術総会.6.21. 2015、東京

  • :インストラクションコース;白内障手術、何故上手くいかないのか、どう教えれば良いか.第30回JSCRS学術総会、6.19. 2015、東京

  • :インストラクションコース;前眼部術者のための、破嚢合併症処理.第30回JSCRS学術総会、6.20. 2015、東京

  • :術中乱視矯正支援ツール;シンポジウム 近未来白内障手術. 第38回日本眼科手術学会.1.31.2015.京都

  • 、徳田芳浩、石井清、西村栄一:インストラクションコース;前眼部術者による破嚢・合併症コース.第38回日本眼科手術学会.1.31.2015.京都

一般講演

  • : SRK-T式、Haigis式の結果が異なる眼における、眼内レンズ度数の採用基準。第69回 日本臨床眼科学会、10.23.2015、名古屋

  • : 2.0mm切開からの、白内障眼内レンズ手術の臨床成績.第30回JSCRS学術総会、6.19. 2015、東京

  • : 回折型レンズと屈折型レンズのMix&Match法の臨床成績.第38回日本眼科手術学会.1.30.2015.京都

英文原著

  • Ouchi M. Kinoshita S. Primary posterior continuous curvilinear capsulorhexis combined with the diffractive multifocal intraocular lens implantation. EYE published on line
    http://www.nature.com/doifinder/10.1038/eye.2015.201

  • Ouchi M. Kinoshita S. Implantation of refractive multifocal intraocular lens with a surface-embedded near section for cataract eyes complicated with a coexisting ocular pathology. EYE.29: 649-55, 2015

和文総説、解説など

  • :眼内レンズセミナー 電動インジェクターと創口負荷.あたらしい眼科 32; 97-98, 2015

  • :屈折矯正的な水晶体手術の今;術前乱視への対応=術中乱視矯正.あたらしい眼科32; 1251-1256, 2015

  • :【トーリックIOLを検証する】 出揃ったトーリック眼内レンズ 多焦点トーリック眼内レンズ.IOL&RS 29; 201-206, 2015

  • :トピックス;CALLISTO eye.IOL&RS. 29;406-409, 2015

  • :特集;白内障術中乱視矯正―トーリック眼内レンズとLRI(輪部減張切開術)―.OCULISTA. No.29: 71-78, 2015

和文原著

  • :後嚢連続円形切開を併用した回折型多焦点眼内レンズ挿入の臨床成績.眼科手術28 : 289-296, 2015

老眼手術(多焦点眼内レンズ)関連

招待講演

  • :マルチの限界、ちょっと頭をスイッチしませんか.第30回JSCRS学術総会、HOYAランチョンセミナー.6.19. 2015、東京

一般講演

  • :回折型レンズと屈折型レンズのMix&Match法の臨床成績.第38回 日本眼科手術学会.1.30.2015.京都

著書・論文

  • Ouchi M. Kinoshita S. Implantation of refractive multifocal intraocular lens with a surface-embedded near section for cataract eyes complicated with a coexisting ocular pathology. EYE.29: 649-55, 2015

  • :後嚢連続円形切開を併用した回折型多焦点眼内レンズ挿入の臨床成績.眼科手術28 : 289-296, 2015

Page top